OHCネタの続き

 先日,個人で買えそうなOHCがなかなかないという話を書いたが,ちょうど今教材の要望を書いている時期でもあり,そういう相談がいくつか寄せられている。
 今日いろいろな人に教えてもらったり,さがしたりして見つけたのが,次の製品。
・ワテックの製品WAT240F50Link
いくつかのwebショップで扱っており,5万円程度。ここには,アームだけのカメラもあり,(こちらは2万円程度)教卓にそのままくっつけてしまうのもおもしろいかも。(今年担任してたら,絶対やったような気がするけど)
・台湾製のDC150PLUSLink というもの。これは価格が不明だし,日本で販売しているところがあるかどうかも分からないが,ちょっと気になる。(すでにカタログで型番がちがっているのも気になるが)
・アスク製のAVer Vision 110Link 。これも後継の130の前の型なので5万以下で売られているようである。

今日紹介したような商品なら,ホントは3万円くらいで,みんな買うかなあ。

― posted by 本人 at 10:14 pm commentComment [2]

この記事に対するコメント[2件]

1. yattyan — June 21, 2007 @16:22:11

林 靖 です。実物投影機を自作で作ってみました。カメラは,ハードオフで買った1万円のデジタルビデオカメラ,台は,ホームセンターで買った2480円のワゴンです。金具をつけて固定し,プロジェクターにつないで使っています。ズームが使えるので,結構便利です。私の通っている職場でも,実物投影機のニーズは大きいですが,つないだり,映したりする手間がめんどくさいようです。

2. administrator — June 21, 2007 @22:22:33

どうも、おひさしぶりですね。自作ネタ、どうもありがとうございます。やはり現場のニーズは多いですよね。

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2007.6 >>
SMTWTFS
     12
34 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
1718 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
サーチ:
キーワード:
Amazonでのおかいものは,上記検索から
Just MyShop(ジャストシステム)
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0294 sec.