放送教育四国大会

 松山市で開催。松山ICからかなりの距離があるので,降りてから1時間もかかってしまった。ぎりぎりセーフ。3クラス公開だったが,参加人数からするといっぱいいっぱいという感じ。
 東京からも関係者が数名参加していたが,私のブログの愛読者も。(^^)
 授業は,道徳,総合,国語で,放送の利用方法も様々。私は総合の授業を中心に参観し,研究協議では「グループでの話し合いの仕方について」「話し合いの中で,どのように話が進んでいったのかをどうやって見取るのか」という点を質問した。
 松山市内の学校といえば,オープンスペースをたくさん持ち,とてもきれいで,機能的に作られているイメージがあるが,ここは,どちらかというと歴史と伝統を感じさせる学校だ。子どもたちは学習態度もよく,じっくりと授業に向かっていた。
 湯茶の机には写真の通り,みかんも。いい味だった。さすが愛媛。こういう演出がうれしい。

DSCN4708


― posted by 本人 at 04:49 pm

ブース用パネルの作成

 来週末には地域未来ICTフェスタinとくしま2008Link が開催される。メイン会場はもちろん,サテライト会場の三好でも,あわただしくその準備が進んでいる。取り急ぎ製作をしなくてはならないのが,当日のブース用パネルである。
 通常ならアルミ製のパネル枠を使うのだが,そこは少しB型を発揮して,木製枠のパネルに,キャンバス地のようなクロス張りで,立体文字にしてみた。まだ途中なので写真は載せないが,いい感じで仕上がりつつある。当センターが紹介するブースは,NetCommonsを利用した学校Webページの活性化というテーマ。
 ちょうどセンター改築と重なってしまい,仮事務所での製作は,決してよい環境ではないのだが,皆さんの協力で完成しつつある。 

― posted by 本人 at 11:13 pm

やっぱり本業以外に労力がかかる時代?

 スーパーが仕入れていた食品に問題があり,回収したという話はよく聞くが,テレビのインタビューでスーパーの店長が「こんなになって,品物を売るどころではないです。」と答えていたのが印象的。並べている品物の偽装や問題などにより,そちらの方に手が取られて,品物を売る部分への力が入らないと言うことである。
 一つの不正が多くの社会組織を,本来の役割以外に力を注がざるを得ないように進んできている。こんなことが起こるたびに,厳しい追及があり,ほんの小さなことでも許さない社会が形成される。まさに今の日本がそうだ。
 ここで少し考えてほしいのが,いわゆる寛容の心。「お互い様」という考え方でいこうじゃないかと,ついつい思ってしまう。多少はミスがあっても,許してあげようということを教えるのも学校かなと。誰も完璧な人はいないはず。確かにミスばかりは他人に迷惑がかかるが,誰かの少しのミスはカバーし合いながら後始末をするのも,チームワークだと思うけど。

― posted by 本人 at 07:16 pm

改築作業

 今日から本格的な改修作業で,重機の動く音,鉄筋コンクリートを”はつる”音,建物が結構揺れたりしてなかなかの迫力。各種配線や回路の段取りなど事細かく聞いてくれるので,とても安心して作業を任せることができる。
 こういうときには,はやり口であれをこうしてというよりは,現場の写真を撮り,そこに,どういう風にしてほしいかというイラストを描き込み,それを印刷して渡すに限る。そうしないと,伝えたつもり,聞いたつもりで,仕上がってみて予想と違うということになってしまう。
 このセンターの中で一番はじめに改修を工事にかかってくれたので,後々の段取りがしやすく,大変助かっている。

― posted by 本人 at 06:07 pm

まあたしかにそうだけど・・

 重要な会議のあと,ある人に呼ばれて,意見をされた。それはウチのようなネットワークセンターが提案する教材についてである。教材はそもそも学校が,利用するかどうかを判断するのが前提なのか,あるいはもう少し上部の組織(例えば教委など)が決めて,「使ってください」というのが前提なのかの相違である。これは,確かに難しい問題である。
 教材については,ある組織が予算要望としてとりまとめ,それは,学校で使うことを前提としてまとめているのだから,その組織に教材の話をせずに勝手に予算の話をするのはおかしいということになった。(これ書いている意味がよく分からないなあ・・)まあこれはそうかもしれないなと。
 あと一つは私が苦労してとってきた助成金で配付した機材を,「使ってないなら戻してもらう」といった発言について。使う意志がないのにそのままにしておくなんて,助成金を出してくれたところに申し訳ない。もっと使ってくれるところへまわすのは当然だと思っていたけど,それがおかしいらしい。私の考えはおかしいかなあ??
 何とも不発な日だったけど,家に帰ると支払ったはずの物品請求がもう一度来ている。「支払いを忘れたかな」と一瞬思ったが,引き出しを探していると,やはり支払ったときの郵便振替受領書が見つかった。さっそく電話して,その旨を伝える。こういう日にこの手の電話をすると,だいたいけんか腰になるよな。相手も日が悪かったと思ってほしいけど・・・災難だ。

― posted by 本人 at 07:26 pm commentComment [2]

<< 2008.10 >>
SMTWTFS
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 1314 15 16 17 18
1920 21 22 23 24 25
2627 28 29 30 31  
 
サーチ:
キーワード:
Amazonでのおかいものは,上記検索から
Just MyShop(ジャストシステム)
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1309 sec.