泣けるよなぁ

マリと子犬の物語Link を見る機会があった。もう勘弁してというくらい泣けるシーンがたくさんあった。そういう感動のほかにも、地震が起こったらどうなるのかということ、特に、家族がばらばらにいたときに、大きな地震にあったらどういう風に安否を確かめるのかということや、役所の所員として、家族をおいて仕事に励まねばならないシーンなど、いろいろ考えさせられる場面がたくさんあった。そしてこういう救助のためには、自衛隊が頼もしく見えた。
 この映画は防災の視点からも見るべき映画ではないかと感じた。

― posted by 本人 at 02:39 pm commentComment [2]

御用納め

 なんだけど,最後まであわただしくセンターでの勤務。大掃除をするほどもなく(といっても常にきれいということではない。念のため)午後からは時間をもらってタイヤをスタッドレスに履き替え,冬の準備。年賀状がまだ進まず,今年も残すところあと3日となってしまった。

― posted by 本人 at 09:10 pm

はじめてのJAF

 だいたい行くときからとってもあわてていたので,そういうときは何かある。羽田から帰ってきて高松空港から帰ろうとしていたとき,リモコンのドアロックが開かない?「おやっ」と思って,キーで開けたが,ルームランプも付かない。そう,バッテリーが上がっちゃってる。原因はさておき,こんな時こそJAFを呼ぼうと思って,さっそく電話。加入してから5年がたつのが,一度も使わなかったので,来年はもういいかなと思った矢先,10分くらいで駆けつけてくれた。なんとありがたいことか。5年目にしてようやくありがたみを感じることができた。来年も続けようかなと・・・。

― posted by 本人 at 11:42 pm

とりあえず東京へ

 明日予定されていた会議が延期になったのだが,飛行機をとっていたのでとりあえず東京へ。年末のあわただしさに加えて,急に寒くなったようで,人々の歩く速さも速い)
 しっかし,寒いなあ・・・。

― posted by 本人 at 09:12 pm

もちつき

 家の餅つきのため,午前中年休。うちは2斗以上(約40kg)つくので,かなり時間がかかる。が,毎年のことなので,体が慣れている。家族が手際よくそれぞれの手順をこなしていく。98歳のばあちゃんも「まだまだ上手にできんわ」といいながら(いったいいつ上手になるというのか?)次々と餅ができあがっていった。

― posted by 本人 at 09:08 pm

<< 2007.12 >>
SMTWTFS
      1
23 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 2122
23 2425 26 27 28 29
30 31     
 
サーチ:
キーワード:
Amazonでのおかいものは,上記検索から
Just MyShop(ジャストシステム)
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0408 sec.