職員室のVDT(その2)

 で,ディスプレイなどを使うときにガイドラインを調べてみると,次のような文言があった。厚労省「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドラインより」

(1)照明及び採光
イ  室内は、できるだけ明暗の対照が著しくなく、かつ、まぶしさを生じさせないようにすること。
(中略)
ハ  ディスプレイ画面に直接又は間接的に太陽光等が入射する場合は、必要に応じて窓にブラインド又はカーテン等を設け、適切な明るさとなるようにすること。

(2)グレアの防止
 ディスプレイについては、必要に応じ、次に掲げる措置を講ずること等により、グレアの防止を図ること。
(中略)
ハ  間接照明等のグレア防止用照明器具を用いること。
ニ  その他グレアを防止するための有効な措置を講じること。


・・・・つまり,職員室にブラインドをつけ,明暗の対照が著しくならないようにすることを,積極的に働きかけていくことが必要なのだということである。
 皆さんの職員室はいかがですか?

― posted by 本人 at 10:47 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2009.4 >>
SMTWTFS
   1234
56789 10 11
1213 14 1516 1718
192021 222324 25
2627 28 2930   
 
サーチ:
キーワード:
Amazonでのおかいものは,上記検索から
Just MyShop(ジャストシステム)
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1799 sec.