限界集落

 とは,65才以上の人口が,その地域の半数を占める状態(くわしくはwikipedia参照Link )のことであるが,友だちに言わせれば,経済界の予測では,日本全国の県庁所在地とその周辺部以外は,20年後にほとんどがそうなってしまうのではないかという話を聞いたという。
 一体どんな日本社会になっているのだろうか。想像すらできない。特に,田舎の生活でどんな生活が待っているのかを考えると,40代以下の生き方について,よほどしっかりした生活基盤を考えておく必要があるのではないかと,心配になる。そして,そういう時代にどんな力が必要とされるのか,これは,なかなか手強い。というのは,日本の社会は,日本人だけでケリの付くものではなく,優秀な外国の労働者で埋め尽くされることだってあり得る。そのとき,遊んで怠けて,今が楽しければよいと言う日本の若者は,どんな仕事に就けようか。
 国内での競争だけでよかった時代は終わったと言える。そういう社会に子どもたちを送り出す責任を我々教師はもっと切実に感じ取る必要があると思うのだが。

― posted by 本人 at 10:55 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.12 >>
SMTWTFS
 1 2 3 4 56
78 9 10 11 12 13
1415 16 17 18 19 20
21 222324 25 26 27
28 293031   
 
サーチ:
キーワード:
Amazonでのおかいものは,上記検索から
Just MyShop(ジャストシステム)
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0185 sec.