山室中部小公開研

 駅前からのバスは,まるでラッシュ時刻のように満員御礼。どう見ても,みんな公開研へ行くメンバー。バスの運転手さんが気を利かしてくれて,先に車内放送で「山室中部小学校までは370円です」とアナウンス。そして,バス停より少し手前の広いところ(=学校に一番近いところ)で停車してくれた。なんと優しいおもてなしだろう。公開研へ参加する先生方みんながとてもいい気分で会に臨めたことだろう。

IMG00145


学校に着くと,靴を入れるために渡してくれたビニール袋に通し番号が書かれている。そしてその半券を自分が持っておくことで,おいた靴を間違えずに安心して置くことができた。このアイディアはいただきだなと思った。

IMG00172


 さて,最初は15分のモジュール学習の授業を全クラス公開。この意気込みがまずすばらしい。どのクラスも反復,徹底,のためにICTをテンポ良く使っていた。全クラスで取り組める体制とそのためのICT機器の整備などが効いている。
 その後の公開授業は,習得型の学習と活用型の学習の事例として,授業が進められた。教室や廊下など至る所に学習をしっかり支える環境が整えられ,子どもたちが”学びを楽しんでいる”ことがよくわかった。
 なんといっても,全国からたくさんの先生が訪ねてきたことに,子どもたちもびっくりしたことだろう。夜は,富山チームの大宴会に混ぜてもらって,楽しく夜を過ごさせてもらった。送迎とか会の準備で大変お世話になった。
 ブログを読んでくださっている前橋のK先生,千葉(都民)のT先生楽しい話をありがとうございました。

― posted by 本人 at 10:26 pm commentComment [3]

この記事に対するコメント[3件]

1. Sasa Website — November 30, 2008 @08:52:14

 Sasaです。遠路はるばるお越しいただき、ありがとうございました。
 
 中川さんのように目の肥えた人たちが多数集まり、緊張のひとときでした、無事終えることができて、今はホッとしております。
 
 来年に向けて、学校としても自分としても、課題がたくさん見つかりました。これからも、全校一丸となってよりよい実践を目指していきたいと思います。
 
 では、来年また会いましょう。

2. akiko Website — November 30, 2008 @21:26:03

群馬のkです。
富山ではお世話になりました。
有名な中川さんとお話しできてうれしかったです。
今後ともよろしくお願いします。
ぜひ群馬にもいらしてください。お待ちしています。

3. administrator — December 1, 2008 @00:18:24

Sasaさん,何から何まで,色々お世話になりました。そして次の日も,空港までの送迎ありがとうございました。おみやげの数がまだ足りなかったのが,私の反省でした(笑)

群馬のK先生,いつもご愛読ありがとうございます。「ブログ読んでいます」の一言がとても嬉しいですね。これからも有意義な記事を書いていくようにしたいと思います。群馬の温泉は,今年度中に制覇したいです。

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.11 >>
SMTWTFS
      1
23 4 5 67 8
9 1011 12 13 14 15
1617 18 19 2021 22
2324 2526 27 28 29
30      
 
サーチ:
キーワード:
Amazonでのおかいものは,上記検索から
Just MyShop(ジャストシステム)
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1700 sec.