教員免許状更新試行講習について考える その2

 受講確認の通知には,次のものが同封されていた。
(1)申込書・・・氏名などの情報の他,免許証種類,さらに,それらを確認するための「証明者」記入欄。通常は,所属長が証明をするのだろう。氏名と印鑑。さらに,顔写真を貼り付けるようになっている。おそらく受講に際しての,本人確認をするためだろう。
(2)アンケート・・・この講座を申し込んだ理由を記載する
それぞれの受講科目について,どのような課題意識があるのかを100〜200文字程度で記述。
(3)そのほか・・・会場地図や,日程などの連絡。昼食についての連絡が書いているのはよい。土日だけど学食があいているとのこと。また,緊急連絡先(担当者)のケータイ番号を記載しているのもよい。土日の講座となると,こういう部分の配慮が大切だ。
 これらの提出資料を7月3日までに郵送し,出していない場合は,欠席ということ・・つまり受講できないということらしい。
 はじめは,受講OKの場合,メールで通知するということだったが,今回は郵送してくれた。これは,この方がいいだろう。メールを送った、来てないの話になるとややこしいから。

― posted by 本人 at 12:50 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.6 >>
SMTWTFS
12 3 4 5 6 7
89 10 11 12 13 14
1516 17 18 19 2021
2223 24 25 26 2728
2930      
 
サーチ:
キーワード:
Amazonでのおかいものは,上記検索から
Just MyShop(ジャストシステム)
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0163 sec.