windowsアカウント修復〜Shurikenの修復

 I研究員のvistaマシンが,「ユーザプロファイルの破損」により,ログインできなくなっていたので,まずは,セーフモードからコマンドでユーザを追加作成。そのあと,ログオンできないプロファイル関係のデータをすべて新しいアカウントへコピーし,とりあえず別のアカウントで以前と同じようにログインできるようになった。
 そのあと,Shurikenのデータを元に戻したいのだ,バックアップをしているデータではないので,リストアでは戻らない。そこで,まずはShuriken上で同じアカウントを作成し,受信箱で,インポートを実行。インポートファイルは,前のアカウントのプロファイルフォルダの中にある,appdata-roaming-justsystem-shuriken-前のアカウント名-MailBox-account1-iobox.mbxをインポートする。
 とりあえずこれで,バックアップをとっていないメール受信データを救い出すことができた。ちょうどアカウントが一つだったので,作業は簡単だったが,アカウントが多くなるとちょっと大変かな。
 さて,そもそもvistaのログオンが急にできなくなると言うのが,おかしな話で,プロファイル用のファイルの何かが壊れているはずなので,とりあえずスキャンディスクをしてみた。いくつかのステップで引っかかりながら終了。うまく前のアカウントでは入れるかと思ったけど,やっぱり無理だった。
 サイトでは同じようなトラブルで記事があったので,結構このようなトラブルはあるようだ。なかなかOSの完全バックアップをとる人は少ないだろうから,こうなると大変。こまめにスキャンディスクをしておくことも,これらのトラブル回避には役立つ。

― posted by 本人 at 12:11 pm

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2008.4 >>
SMTWTFS
  1 2 345
6 7 8 9 10 1112
1314 15 16 17 18 19
2021 22 23 24 25 26
2728 2930    
 
サーチ:
キーワード:
Amazonでのおかいものは,上記検索から
Just MyShop(ジャストシステム)
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0191 sec.